上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★★★アトリエぷらり★★★
souryoumuryou.jpg
Tシャツシーズン到来! 新作Tシャツ、ぎょさん、若干の沖釣りアイテムと各種取り揃えております 
IMG_0358.jpg イチ押しの a range

Tシャツシーズン到来ですよ~~~!
アトリエぷらりは、こちら>>>click

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆さん、ご機嫌いかがですか?ぷらりのかまです。

突然ですが、もし、今、あなたが死んでしまったら、棺に何を入れて欲しいですか?

私は・・・これ!

140509_1917~01


そ・ら・ま・め♪

大好きな空豆ちゃんに包まれて、焼かれたいデス(笑)

でもね、これ、ちょっと問題もあるのねん。  ・・・そう、あの、ニホイ

私の亡骸を前にした人たちから、
独特の空豆ちゃんの匂いで、
「かまさん、足臭いね」とか
「かまちゃん、体臭がヤバクね?」って、言われそう(汗)

でも、死んじゃえば俺の知ったことじゃないし、ソラマメと一緒に旅立ちたいの。

これ、いただきものなんだけど、パクパク食べちゃったデス
空豆、サイコーーーーーー☆


さてさて、こないだプチ解説した乙浜港のしまや丸さんへキントキ五目に行ってきました。
同行者は、最近、私の釣りに付いて来て、沖釣り勉強中の
001.jpg
ナベちゃん

ただいま教習中で、今回は4本ハリの胴付き仕掛けにチャレンジです

4時半に集合し、5時頃に出船。海は、ざざざざざざざぶ~~~ん

強めの南西風のやや時化の海でございます。まあ、これは、想定の範囲


とはいえ、ここのところキントキがご機嫌なポイントは、ちょっと沖目なもんで、この日はちょびっと風影になる千倉沖での実釣となりました

千倉沖といえば、あれやこれが交じるポイントのはず

しばらくしたら
005_2014051112470710c.jpg
ナベちゃんったら、あれとこれをゲット☆

煮付けにして美味しいアヤメカサゴちゃんと、マハタちゃんの一荷

やるじゃ~ん、ナベちゃん!!!

でもね、海悪いし、潮流れないし、水温超下がったしで、キントキちゃんはご機嫌斜め。
ご機嫌ななめは、家庭で存分に味あわせてもらってるから、海でまでは勘弁してもらいたいんだけどなぁ。。。ブツブツ

魚探反応はバッチリみたいだから、スイッチ入れば食い気もアゲアゲになってくるんだろうけど、そこは普段の行いのいいわたくしのこと。わたくしではなく、反対舷のおじ様達に、ポツポツと良型のキントキがたまに口使ってくれてた
こっちには、来ないあたりは、まさにいつもの想定内

でもね、でもね・・・ 実はキントキより嬉しいアレが、1匹でも釣れれば嬉しいアレが、、

009_20140511124709759.jpg

マハタ2本ゲッチュ~なのね
1キロちょっとってとこかな。これ、これ、これよ、これ! これだから沖釣りはやめられないの(笑)

ということで、この日はキントキ五目じゃなくて、根魚五目だったってことで、OKフィニッシュでした

しかも、自己記録更新のカサゴ(ウッカリカサゴじゃない、いわゆる浅場のカサゴね)まで釣れちゃって、これがまたぶっとい胴回りでした
体長は、35センチ
根魚大好き人間としては、この1匹は嬉しいね~
011_20140511124710240.jpg
長さもあって、肉付きのいいカサゴって、ホント、嬉しいし~~~

キントキは、次の凪の海に期待ってことで、これはこれでOKってことでまずまず満足の納竿となりました

ちなみに、翌日は凪て、キントキはもちろん、ムツやヒメダイがあがってましたとさ


さて、この日は、
003.jpg
オモリ120号、細軸のムツ針18号の6本針胴付き仕掛けでやりました
ハタやらカサゴメインだったから、4本くらいでもよかったかな
針数が多い時はマグネット板があるといいかもですね

002_20140511122629d45.jpg
船宿では、冷凍のシコイワシを用意してくれます
使う分をバケツに取りまして、、、
・塩をして、しめる
・クーラーで冷やして保存
のいずれかで、身崩れしないように&鮮度が落ちないように管理することが肝要でございます

ちなみに、私は、この日、
004_201405111226316e6.jpg
きびなご、イカの切身、サバの切り身、ギンダラの切り身(つり情報で紹介した「ギンギラ銀鱈」)を持参。
マハタは2匹ともイカの切身、カサゴはサバ切り身に食ってきましたよ~

ってなわけで、キントキちゃんは、次回のお楽しみということで、今宵は、マハタの刺身でグビッとやるとします

最後に、
013_2014051112471188a.jpg
とまあ、あまり歩かないで行動できるありがたい立地のしまや丸さん。こんな感じとなっております
釣座は、船宿入口の看板に名札が掛かってあるので、朝一番にそれで確認します(船長が指定します)

朝一番にペット氷をくれて、帰港時に交換でブロックの氷をくれます
これからの時期は、魚の機嫌が悪くても、お日様の機嫌はとてもいいので、保冷には気を使った方がいいですね

というわけで、鬼嫁の機嫌にも気づかって、近々リベンジです。ワッショイ


ごきげんよう。さようなら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。