上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今シーズンの冬は、何だかヤリイカ釣りとその釣ったヤリイカを泳がせて釣る「イカ泳がせ」にハマっております。

今か今かと、ハモノのアタリを待っているあのドキドキワクワクした時間がたまりません。

だからといって、イカ釣りをないがしろにしているわけではなく、釣行の度にヤリイカ釣りの奥深さを噛みしめつつ、ヤリイカ釣りのステップアップを試みております。

さて、先日は、南房総の良和丸へとヤリイカ釣りに行ってきましたよ~。お客さんは、私を含めて3名。他の方々も、泳がせ狙いでやってきた様子。目標は、タイとブリの両ゲットです(笑)

001_convert_20140311143028.jpg
6時に出船し、真沖のポイントへ。航程は20分ちょっとでしょうか?
このところ、どの船も今ひとつなようでしたが、朝一からポツポツとヤリイカが乗ってきました。
胴長40センチ級の良型の♂ヤリで、お土産にはもってこいですが、泳がせのエサには、ちょっち大きいですわ。

002_convert_20140311143051.jpg
広々と釣り座を使わせてもらえて、右舷ミヨシで泳がせ竿、イカ竿、投入器とセッティングして、のんびり&まったりと楽しんできました。
良和丸では、予約時に釣り座の指定ができるので、釣行前から自分の釣り座が確定するシステムとなってます。
泳がせ釣りを確実にやりたい人には、ありがたいサービスかもしてませんね。
まあ、私の場合、イカ釣りだけとなっても、それはそれで十分楽しいです。

私はヤリイカを5杯釣ったら泳がせをやろうと思ってましたが、4匹釣ったところで、トモの人の泳がせロッドにヒット。あがってきたのは、メダイです。
これを見て、いてもたってもいられず、ようやっとキープできた小振りのヤリイカを付けて、泳がせ仕掛け投入!!

すると・・・

004_convert_20140311143126.jpg
なんと、1投目の着底後すぐにヒットです
最初の突っ込みと、途中の突っ込みはなかなかなものでしたが、中層からの引きが今ひとつ。重量感はあるので、1~2キロ級のマダイかななどと想像していたら、なんと50センチオーバーのでっかいカンコ(ウッカリカサゴ)でした。
これはこれで私の大好きな魚なので、すごく嬉しかったのですが、本命はマダイとブリです。

気合いを入れて釣り続けましたが・・・左舷のトモの人に8.6キロのブリがヒットしただけで、再び私の竿が曲がることはありませんでした。

でも、このカンコだけでも十分。キープした良型4杯のヤリイカと一緒にお土産を確保して、12時に竿を納めました。

140310_1853~01
久々に食べたカンコのしゃぶしゃぶは絶品で、おろしポン酢にたっぷりと絡めて美味しくいただきました。
2日寝かせても身がしっかりしていて、お刺身にするにはもう2~3日は寝かせたいかなと思う感じ。でも、でっかかった分、まだ半身が残っているので、それをあと2日くらい寝かせてから食べようと思います。

釣って楽しく、食べておいしかった今回の釣行。充実した一日となりましたよ~♪

次は、マダイか!?それともブリか!?(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。