上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSC_0025.jpg 腰越港 森健丸にて
憧れのsuper-pinkのyaccoさんと、イカ釣りに行ってきました。

「オニカサゴばっか釣ってないで、たまにはイカ釣りにいかねぇか?」とつり情報のイタさんから連絡があって、yaccoさんの取材にお邪魔させていただきました。
当日の模様は、今日発売のつり情報3月15日号に掲載されています。

ヤリイカ釣りということで行ったのですが、スルメのご機嫌がモリモリで、ヤリイカを3杯釣った&サバに仕掛けをごちゃごちゃにされたところで直結にチェンジ。
3杯掛けからスタートして、徐々に盛り上がり、4杯掛けだの6杯掛けだのあって、あれよあれよと沖干しが増し増ししました

超楽しかったです♪♪♪

130226_0613~01 勝浦豊浜港 清勝丸にて
イカ釣りは先週のことで、今週はオニカサゴに行ってきました。取材ではなくてプライベート。釣り仲間のかんこさん、zenさん、makoさん、buchiさんと5人で、清勝丸の仕立てでした。
潮流れず苦戦といった感じでしたが、底潮が冷えていたのが食い渋りの原因かなと個人的には推測。期待していた以上に盛り上がりませんでした。
それでもキープサイズを2.5匹釣って、おかずにはなりましたし、船中オデコもなかったので、上出来だとは思います。
2.5匹の理由は、想像にお任せします

この日は、ちょっとやらかしてしまい、buchiさんには多大なご迷惑をおかけしてしまいました。
というのも、胴の間でなぜかみんなとオマツリばかりしてしまうbuchiさん。潮もとろいのに、なんでだろ、なんでだろと、ストレスをため込んでました。かなり…

で、納竿30分前くらいの事。ふと、自分のオモリを見てみると・・・150って書いてあります

・・・・・・150号って

・・・・・・・・・・・今日は200号指定なんですけど

ミヨシが潮先になった後半のオマツリは、すべて私が悪いのです。
あぁぁぁぁぁぁぁ、すみませんでした

しかし、オニカサゴは旨いですね。今回は、活きているもの、そのままクーラーにブチ込んできたもの、寝かせたものなどをいろいろ比べて食べてますが、どれも美味しいです
ただ、オニカサゴもその個体によって、しっとりしていたり、甘みが強かったり、身が硬めだったりと、いろいろだなと感じています。


来週は、何に行こうかなぁっと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。