上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★★★アトリエぷらり★★★
souryoumuryou.jpg
Tシャツシーズン到来! 新作Tシャツ、ぎょさん、沖釣りアイテムと各種取り揃えております 
ホームページはこちら>>> アトリエぷらり http://purari.com

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大好きな釣りなんだけど、行く機会を逸していたマゴチ釣り。

「たまには、遊びに来いよ~」と、声をかけてくれた内木ちゃんとこは、今季初の夕マズメカサゴだってんで(ここで出船スケジュールがわかるよん)、富津港のてっちゃん船長のとこに遊びに行ってきました。

ひらの丸も去年からマゴチ釣りをやっていて、去年はチビ1号♂にマーゴン(60センチ以上のマゴチのことね)を釣られて、悔しい思いをしたっけな。

ってことで、朝5時に船着き場に着いてみると、ビックリ!!

1398419788478_convert_20140430092646.jpg ささぴ~さん&なぎさちゃんと

憧れのささぴ~さんが、いるじゃないですか

しかも、偶然にも忍姐さんも遊びに来て、「あんだよダマできてんじゃね~よ」と、襟首掴まれて(嘘)、仕掛けまで作らされた(これ、ほんと)

でもね、忍姐さんが、かわゆいかわゆいあべなぎさちゃんを連れてきてくれたから、何でも許しちゃう感じ(笑)

それから初対面の居眠りエッグさんと共に5人で出船。何とも楽しい雰囲気250%(いつもだと200%くらい)で出船となりました。

片舷で流すってんで右舷トモのエッグさんの隣に入れてもらって、実釣開始。

詳しくは、超ウルトラ面白いささぴ~さんのブログで確認してもらうとして >>>こちら、ささぴ~さんのブログ「上物のバカ」・・・結果はこんな感じに・・・・・

middle_1398414613.jpg ひらの丸HPより

1398414608.jpg ひらの丸HPより

珍しくいっぱい釣れちゃいました

てか、こんな遠足みたいな乗合船、ホント、楽しかった♪

てっちゃん船長、いつもありがとう

ひらの丸は、こちら

この日の最大は54センチ。なかなかマーゴンが釣れないな~

また行かなくっちゃ

って、、、GW終わるまで、釣りはおあずけです
スポンサーサイト
★★★アトリエぷらり★★★
souryoumuryou.jpg
Tシャツシーズン到来! 新作Tシャツ、ぎょさん、沖釣りアイテムと各種取り揃えております 
ホームページはこちら>>> アトリエぷらり http://purari.com

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

浦島太郎さんからご紹介いただき、かの有名な竜宮城に行ってまいりました。

おとぎ話通り、乙姫様がいて、大きい箱と小さい箱を差し出すもんだから、欲張って大きな箱をいただいてみたら…

004-2.jpg

ズドド~ンと、こんなのが2匹も!

えへへ

ちゃんと計らなかったんだけど、少なめに見積もって、大きい方が5キロ、小さい方が3.5キロってことで、久々のマハタちゃん、登場キラリ~ン

乙姫様ったら、更にこっちの箱も持ってけって言うもんだから、あらら、スマンですね~と、もうひと箱いただいてみたら…

005_convert_20140418083203.jpg

竜宮城の門番まで下さった!!

コブダイ釣ったのは、初めてだなぁ~。  これまた少なめに見積もって7キロってとこ

004_convert_20140418083228.jpg

んでもって、コブダイといえば、チビ1号♂の大好きな魚なもんだから、翌朝の登校前にみんなで記念撮影。
チビ2号♂より、でかいんじゃないの!?(笑)
このままコブダイも集団登校していっちゃう雰囲気だったんだけど、そこは引き止めて、庭先でウロコ取り



009_convert_20140418083324.jpg

もはや家庭で捌くサイズの限界を超えていて、まな板から大きくはみ出して、捌くのも大変。
コブダイはベラの仲間なもんだから、味とか全然期待していなかったんだけど、これが超旨かった!!まさにバカ旨

しっとりして甘い身は、刺身はもちろん、フライが大好評で、気になるお頭は、、、

CA3B0073.jpg
うちで、最も大きい鍋で、ギリギリの兜煮に
たまたま開催された職場のBBQで、みんなの胃袋に納まった

006_convert_20140418083248.jpg
コブダイを捌いてしまえば、怖いものなし!
マハタもサクッと捌いて、ウロコと内臓を取って、

007_convert_20140418083305.jpg
ミイラに変身(笑)
冷蔵庫で4日程お休みいただきまして、

140420_1843~01
まずは、マハタのしゃぶしゃぶ食べ放題を開催

140422_1908~01
つづけて、日本酒片手に、刺身と昆布締めを堪能

140422_1912~01
カマは、香辛料を軽く効かせたオーブン焼き

ってな感じで、乙姫様のところには、近々、お礼に伺わなければと思っている次第でございます。


★★★アトリエぷらり★★★
souryoumuryou.jpg
Tシャツシーズン到来! 新作Tシャツ、ぎょさん、沖釣りアイテムと各種取り揃えております 
ホームページはこちら>>> アトリエぷらり http://purari.com

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・IMG_1189_convert_20140418083418.jpg 梱包中身
アトリエぷらりでは、沖釣り大好きの私が、おすすめの沖釣りグッズの販売を行っております。
数年前からは、PEARLぎょさん、昨年からは、スタイリッシュなデザインが人気のブリーデンのキャップやライフジャケットなどなどでした。
今シーズンは、沖釣りの実用アイテムの中から、問屋さんで見つけた格安&快適アイテムを紹介していこうと考えております。
その第1段が、『シーキング 12V8AH カルシウムバッテリー』です。

IMG_1198_convert_20140418083501.jpg 充電器&ケースが付属品
スペックやら注意事項やらはホームページで確認していただくとして、このバッテリーをおすすめする理由は、とにかく安い値段で手軽にバッテリーを手に入れられること。
価格は、なんと税込¥5,950-
よく釣具屋さんで電動リールを買うと、格安でバッテリーが購入できるといったフレーズを耳にしますが、この値段で手に入れることは難しいはずです。

IMG_1195_convert_20140418083518.jpg
私が試用してきたものは肩ベルトが付いていたのですが、あまり意味が無いので(笑)取っ手ベルトに変わったようです。
メンテナンスは簡単です!使って帰宅したら、フル充電して保管しておくだけです(※詳細はHPに)

自重は2.3キロで、リチウムバッテリーほどの軽さはありませんが、ノーマルバッテリーの中では最軽量級となります。小型なので釣り道具を入れるバッカンケースの中でも邪魔になりません。

マダイやアジ、イサキといった釣り物はもちろん、中深場のオニカサゴ釣りなどでも使用に耐えます。
深場のヤリイカやスルメイカが多点掛けバリバリになるような状況では、釣りの後半に電力不足になる恐れがあります。

少量ずつ、フレッシュなバッテリーを入荷していきますが、まだ在庫ございます。現在、送料無料キャンペーン中につき、送料無料でお届け中です。是非この機会にお買い求めくださいませ。これ、オススメですよ~。

バッテリーのページはこちら>>> http://purari.com/seaking.html
★★★アトリエぷらり★★★
souryoumuryou.jpg
Tシャツシーズン到来! 新作Tシャツ、ぎょさん、沖釣りアイテムと各種取り揃えております 
ホームページはこちら>>> アトリエぷらり http://purari.com

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
009_convert_20140418082929.jpg
暖かくなって過ごしやすくなった反面、花粉症が悪化して息苦しい季節がやってきました。
どちらかというとスギ花粉症が収まってから症状が悪くなるんで、これから1ヶ月ほどが一番苦しい時期となります。

そうはいっても、釣りに行かずにはいられません!

先日、洲崎港の佐衛美丸さんへイサキ釣りに行ってきました。いつもニコニコしていて優しい船長と朝から元気一杯の女将さんのいる船宿。私の大好きな船宿さんの一つです。
12月のカイワリ五目以来ですから、実に4か月ぶりとなります。
数年前に新造船された船は、まだピカピカで、いつもきれいに掃除されており、実に気持ちいいです

012_convert_20140418082843.jpg
港の入口を入って左手に行くと、喜多山旅館があって、そのすぐ目の前にあるコンテナが受付場所です。

011_convert_20140418082906.jpg
その先にある広い駐車スペースの空いているところに車を停めればOKです。
とてもいい船宿さんですから、是非、皆さんも遊びに行って下さいませませ♪

釣りに夢中で、実釣中の写真が無いもんですから、こうして沖上がり後に船宿チェックの写真を撮ってきたしだいでございます

私は、かねてより房総が大好きで、このあたりですと、乙浜のしまや丸、布良の良和丸、相浜の安田丸、洲崎の佐衛美丸、栄ノ浦港の早川丸・・・こんなところによく行きます。どこもそれぞれに個性があって、いつも一日の釣りを存分に楽しませてくれます。面白い船長がいて、元気な女将さんがいて、しょっちゅうは行けませんが、久方ぶりに再会すると、どこの船でもホッとさせてくれるってもんです

さて、この日は、私と釣友の新倉さん、職場の先輩のHさんとの3人での釣行。他に4名のお客さんがいて、平日なのに盛況でした。
イサキの食いは、まずまずで、ここ最近にしては小型が多く交じってしまいましたが、大サイズも交じって存分に楽しめました。トリプルも何回かありました~
一に手返し、二に手返し、三に手返し(笑)絡んだ仕掛けはすぐ交換して、出来る限り多点掛けを狙う。そして、がむしゃらに釣る。イサキ釣りのコツってば、そんなところでしょうか?
この日は、左舷の方が食いが良かったようで、左舷では80以上釣っている方も。右舷の私も何とか奮闘して57匹、新倉さん41匹、初心者のHさん20匹少々と、おかずには十分。ラララララ~ンと帰宅いたしました。

さっき、「小型が多く…」と書きましたよね!これ、普通ならガッカリしそうなもですが、今回はこの小型が欲しかったんです。
というのも、小さめのイサキを使って、味噌漬けをたくさん作りたかったからです。
不思議と、大きいイサキで漬けるより、小型の方が美味しいんです、コレ

もともと、この味噌漬けは、片貝港の二三丸のヒゲ船長が、小型のハナダイの処理&保存方法として教えて下さった調理方法なのですが、数年前にたくさん釣れたイサキで試したところ。すこぶる美味しかったので、それ以降、我が家の定番の朝食おかずとなっております。
今回、改めて、簡単に作り方を紹介しておきます。

001_convert_20140418083036.jpg

ダシの入っていない味噌(信州一とかの袋入りの安いので十分です)を本みりんで伸ばします。
好みで酒を少々入れてもいいですが、みりんだけで十分です。
泡だて器を使って、コネコネして、シャカシャカ回るくらいまで伸ばせればOKです。

002_convert_20140418083055.jpg
イサキは、内臓を取り出し、頭をカットし、血合いなどをきれいに洗って、水気を取っておきます。
ウロコを取らずに漬けるのがミソであります。
これに先程コネコネした味噌を塗りたくり(腹の中にも味噌を詰めるのが、これまたミソ)、タッパなどに敷き詰めて冷蔵庫へ。

水が出てくるので、これを捨てつつ、4~5日程漬ければ完成です。

食べきれない分は、味噌を付けたまま、小分けにして冷凍保存。
すぐ食べる分は冷蔵庫で数日は保存できますよ。

焼くときは、表面の味噌を軽く取り除き、あとは焼くだけ。表面がやや焦げるくらいまでしっかり焼くのがミソです。
この時、腹の中の味噌は入ったまま焼くのが、またまたミソ!腹の中の味噌が蒸し焼きとなって、それだけでもご飯がススム君です。

焼き上がった味噌漬けは、ヒレの付け根に沿って箸を入れれば、ウロコ付きの皮がベロンと剥がれて、実に食べやすいです。こうして、味噌に浸かり、熟成されたホクホクのイサキの味噌漬け焼きが堪能できます♪

ウンマイですから、たくさん釣れた時は、是非お試しください。生意気にも、佐衛美丸の船長にもおすすめしてきちゃいました(笑)
がむしゃらに釣って楽しく、食べて美味しいイサキ釣り。またまた行ってきたいと思いますよ~♪

でもなぁ、他にも釣りたい魚がいっぱい(笑)

皆さん、こんにちわ。アトリエぷらりのB級イラストレーターのかまでございます

今朝は、某船宿さんよりご依頼いただいております、シイラちゃんのお絵かきをカキカキしております

さて、かねてより完売となっておりました・・・

IMG_1181a.jpg IMG_1184a.jpg
旧型ぎょさんの3Lサイズを全色再入荷しました

流通の都合上、3Lのみライトブルーとピンクも入荷しております

IMG_1168.jpg ブリーデン USメッシュキャップ
そして、そして、かっちょいいデザインでおなじみのブリーデンさんより、ブリーデンUSメッシュキャップも再入荷
こちらは、陳列商品のうち、4色のみの入荷です
今回入荷したカラーは、メーカーさんでも在庫切れになりやすい商品ですので、お早目のご購入をおすすめします

いずれの商品も価格据え置きにてお取扱しております

IMG_0358.jpgIMG_0322.jpg

もちろん、半袖シーズン到来に備えて、Tシャツも在庫豊富に取り揃えておりますので、是非是非よろしくお願い致します
描いた本人が言うのもなんですが、「a range」がイチ押しでございます

お時間ございます時に、アトリエぷらりホームページをご覧くださいませ http://purari.com

なお、「注文したけど、注文確認メールが届かない」といったお問い合わせをいただきました

・スマホや携帯アドレスでご注文の場合は、PCからのメールや自動送信メールが受信できる設定にしておく
・ショッピングカートは、ステップ3まで進み、「ご注文を受け付けました」表示の画面までしっかり進む


の2点にご注意いただきますようお願い致します

アトリエぷらりからのお知らせでした。。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。