上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
004_convert_20130328173117.jpg 変顔が好きデス

先週末、もうすぐ春休みというチビ1号♂をつかまえて、いつもの柳瀬川にパン鯉に行ってきました。

乗っ込みの良型もチラホラ見えてきたので、大型ゲットに期待マンマンでございます。

ちょっと前にも出撃したのですが、濁りが強くて60~65cmくらいのを2本ずつ釣ったのみと消化不良の我々親子

前回のリベンジを誓っての出撃となりました。

007_convert_20130328173311.jpg

先日、キャスティングふじみ野店がオープンして、あれこれとセールしていたんですね。そこで2か月早いのですが、チビ1号♂にパン鯉に良さそうなメジャークラフトの激安バスロッドとダイワの低価格帯のスピニングリールをバースデープレゼント
おニューのタックルでご機嫌ですが、まあ、タックルが新しくなったからといって釣れるってもんではないと、話をしてやり・・・(親の面目を保ったつもり)

んで、そのおニューのタックルでいきなしヒットはチビ1号♂。障害物に絡んだりとハプニング有りながらもまずは70センチ級をゲットです

ちっ、また先に釣られたよ。。。

011_convert_20130328173339.jpg

この後もチビ1号♂の入れ食いタイムにつき合わされ、気付けばものの1時間の間で4対0の成績。
60アップのニゴイも2連発しやがり・・・もはやお父様の出番などありません状態

お、俺は、ただのタモ網係かよぉ

018_convert_20130328173409.jpg

それでも、しばらくしたら私にも1匹2匹とチビ1号♂のおこぼれがまわってきて、なんとか70を1本ゲット。
水の濁りも少なく、魚の活性も高そうで、今日はなかなかいい日だなと、久々の爆釣に笑みがこぼれるてもんです(3匹に2匹はチビ1号♂が釣っているのですが…)

そんな最中、ヘチ寄りのいいところを流していたチビ1号♂にヒット
これが、なかなかのファイトでファーストランしたかと思うと、40m先程の流心から全然寄ってきません

019_convert_20130328173629.jpg 全然寄ってこず

ヒーヒー言いながらやり取りしてマス(笑)
見てる方は、つまらんです

022_convert_20130328173652.jpg 15分ばかりが経過しても、ずんずん

「スレなんじゃねぇの」と、ヤジを飛ばしたりもしましたが、まだまだカブは抜けません(笑)
待ってる方は退屈です

024_convert_20130328173713.jpg ようやく寄ってきたのは20分後

ようやく寄ってきたと思ったら・・・ 
お!
おお!
 おおおおおお!!!!!

025_convert_20130328173732.jpg

どでかいじゃあ~りませんか!!
※もちろん、針はちゃ~んと口に掛かっていました

なんと、チビ1号♂、自己記録更新の80アップ!87センチの超大型腹ボテ君でした。

いいなぁ・・・ 俺も釣りたいなぁ(昨シーズンは95センチ釣ったもんね)

とりあえず、大型の鯉の引きを堪能したチビ1号♂は満足そうでした。おめでとさん

ちなみに、この日の釣果は、チビ1号♂7本(うちニゴイ2本)、私4本。サイズは、70中心でしたから、今後に期待デス

次は、絶対負けねぇ


うちのお店はこちら

おさかなTシャツの「さかなキチンぷらり」 http://purari.com






スポンサーサイト
130326_1445~01 130326_1446~01
【羽田 かみやさん オリジナルステッカー】

東京では桜の花もあっという間に満開になってしまったようですが、昨日足を向けた埼玉の県北部の方は、まだ2分咲きといったところでした。
私の住む柳瀬川はといえば、もはや満開。まあ、個人的には、桜よりも魚の乗っ込みの方が気になります

今日はpurariの話です。お店の名前は、わけあって「さかなキチンぷらり」となっていますが、元の「アトリエぷらり」に戻そうかなと思っている今日この頃。馴染めないし、名前が長いし、言いにくいし・・・まあ、私自身が「アトリエぷらり」に馴染んでいるというのが一番かな。

さて、今日は、ここ数年増えているステッカー制作のお仕事のお話。
purariでは、ステッカーの制作も行っているのですが、販売するステッカーは全然増えていなくて、船宿さんから依頼されるステッカー制作が、お仕事のほとんどです。
ステッカーを作っている工場ってのはたくさんあるんですが、うちでお願いしている工場は、ちょっと腕のいい&気の利く職人さんがお仕事してくれています。
purariで制作しているステッカーは、すべて、クーラーボックスなどに貼っても日焼けしないようにUVカットされていて(サンカットラミネート加工といいます)、かつ水に濡れても問題ないように防水が施されています。だから、通常のステッカーを制作するのよりも、かなり値段が高いです
先日、羽田のかみやさんが、45upと50upのオニカサゴ or アマダイが釣れた時に、お客様にプレゼントするステッカーの制作を依頼してくれたのですが、これなどはインクジェット&小ロットなので、かなり高かったです。それでも、「デザインはともかく、質がイイから」と、うちに依頼してくれた太っ腹の社長。実にありがたいです。
「以前作ってもらった業者さんは、全然安かった!!」と、見積もりにクレームを頂いてキャンセルになったことも…(汗)
見積もりを出しただけで制作が頓挫したこともあるのですが、自分が描いた絵のステッカーが剥がれたり焼けたりしているのを見るのは悲しいものでして、うちで制作してもらう場合は、耐水&サンカットラミネート加工だけは譲れないオプションとなっています。

先にお話しした羽田のかみやさんからは、お客様からの評判がいいとのことで、別の魚種のご依頼もいただき、感謝感謝であります。

ちなみに久比里の山下丸さん、船橋の内木さん、相良坂井の福神丸さん、洲ノ崎の早川丸さん、外川の福田丸さんなどなどのステッカーは、船宿さんとじっくり相談して制作させていただいた私のデザインです。
お手に取る機会がありましたら、是非、クーラーボックスにでも貼ってやって下さい。

Tシャツのオーダーメイドは、いろいろな意味で大変ですが、ステッカーは比較的気軽に作れます。インクジェットなら100枚~、シルクスクリーンでしたら1000枚程度~、となります。

私のようなB級デザイナーに依頼したい船宿さんやグループさんがおりましたら、是非ご相談くださいませませ。



おさかなTシャツの「さかなキチンぷらり」 http://purari.com


purariの新作もリリースを終え、家の中でのほほ~んと過ごせる時間がとれるようになりました。
とはいえ、次回作も仕上げなければなりませんから、そうのんびりしていられません。
今年は、まるい課長の頑張りで、スタートだけは好調です(笑)Tシャツ買ってくれたお客様、有難うございます。今のところ、人気ナンバーワンは、沖干し天国のミディアムブルーです。 purariは、こちら

さて、私、お酒が大好きでして、仕事に支障が無ければ、ほぼ毎日晩酌です
そうはいっても、そんなに量を呑むわけでもなく、35缶の缶ビール2本に焼酎の水割り1杯か日本酒1号ってのが最近のパターン。
先週のように、釣果があったりすると、デヘヘヘヘろりんこと、量が増えますが…

で、まあ、最近の晩酌のおともは・・・
130313_1650~01 昼間っからことことと

雪平鍋に杉の落し蓋を乗せ、煮ものを煮ているのを見ているのが好きなんです。
もう少しかな、もう炊けたかな、と、眺めているのが好きなんですねぇ

130313_1816~01 里芋とミズダコの煮もの

んで、できたのがコレ。釣り仲間のBさんが釣ったものをいただいて、冷凍にしておいたミズダコの頭を使いました。里芋にタコの旨味が移って、日本酒が旨いです。

130314_1755~01 生海苔と九条ネギの和えもの

海苔を買ってきて、たっぷりの九条ネギ、塩、白胡麻、ごま油、柚子粉をぐわーっと和えただけ。
簡単でgooのおつまみ。これはごま油がきいているので、ビールが旨いです。

130314_1756~01 北寄貝の刺身

でっぷりとしていて、重たい北寄貝が2個で398円でしたから、買いです。活きも良くて太っていて、アタリでした
身と貝柱は生で、ひもはサッと湯通しして、わさびだけで小鉢に入れて完成。貝は、処理した時についた水分をしっかり拭って盛り付けるのが、ポイント。水が付いていると美味しくないです。


とまあ、安上がりに自宅で呑んでいる今日この頃。釣ってきた魚の肴が無いのが気になるなぁ・・・
【さかなキチンぷらり】 まるい課長からのお知らせ

課長イラストなはは

関東地方はすっかり春めいて、今日は暖かいを通り越して、暑かったでやす。


予定よりちーっと早くこの春の新作をリリースしやした。ぜ~んぶ半袖Tシャツでやす。

ひとまず3つのデザインがリリースされたぞな。purariの営業課長、まるい課長がぜ~んぶ紹介しちゃうぞ~~~


IMG_2259.jpg edomae.
江戸前の魚とイカをモチーフにした1枚。地球に見立てた東京湾がワンポイントになっておりやす。
この春イチ押しの1枚でやす。タウンユースにもOK大丈夫

IMG_2326.jpg 沖干し天国
ズラズラっと沖干しを並べてみやした。以前、人気デザインとなっていた「あじひらき」に続いて、釣ったり干したりの第2弾でやす。

IMG_2301.jpg 爆釣金目
これでもかとキンメダイを盛ってみやした。まさに爆釣を夢見た1枚でやす。

とまあ、ぷらりらしいデザインがまたまた3種類仲間入りって感じでやす

いずれもサイズは150~XXXL(4L)。各デザイン5色展開。価格は、いつも通り。詳しくは、ホームページで!


さかなキチンぷらりホームページ  http://purari.com


お買物お待ちしておりやす


3連休だったのですが(私のお休みは暦通りではありません)、いろいろあって、釣りに行けるのは真ん中の休みだけとなったその日。ステッカー制作でお世話になっている洲ノ崎の早川丸へヤリイカ釣りに行ってきました。
今ではあちこちのクーラーボックスなどで目にする早川丸の〇早ステッカー。恥ずかしながら、私がデザインしました。

天気予報の南西マークが気になっていましたが、夜のNHKでも白いマークのちに黄色いマークって感じでしたし、気圧配置も緩やかなので大丈夫だろうと高をくくっていってみました。

が…


へへへ、ざま~みろと思ったそこのあなた!

そ、そ、そこのあなた!! どんなことになったか既にお察しされましたね!!!


ともあれ、ヤリイカ釣りに行ってまいりました

130306_0539~01 早川丸

早川丸の出船準備は、とてもてきぱきとしていて、見ていていつも気持ちいいです。
予約順に名前を呼んでくれて、その順で座席を確保します。私は右舷のミヨシになりました。
この席が、後に悲劇を呼ぶこととなります。

烏賊のご機嫌はいま一つですが、3点掛けでスタートし、2点掛けもあって、このまま烏賊のやる気がアップすればと思いましたが、どんどんウネリも高くなり、webで確認すると、大島は南西16mに

しかも、私自身、やることなすことが裏目に出て、釣果も伸びず、いろいろとトラブルも多く、実に下手くそな釣りをしでかしてきました。きっと、見ていた船長は、呆れていたに違いありません。
いつも思うのですが、釣りの仕方、姿勢、準備などなどがすべてうまく進む一日もあれば、どれもダメダメで、もう釣りなんてやめた方がいいんじゃないかと思うような下手くそぶりを発揮する日もあります。まさにこの日は後者でした
しかも、どんぶらこっこどんぶらこっこの海上にあって、ミヨシの席。ツノを投入器にちゃんと仕舞うのもままならず、まあ、ゲロなど吐かずによくぞ釣り続けたというのが唯一の評価点(笑)・・・ (笑)、そう、もう笑うしかありません。

130306_0652~01 優しいヤリイカ

それでも大きなヤリイカを船上干しにできましたし、邪魔者のゴマサバも4本捕獲できたし、我が家で食べるには十分なヤリイカを確保できたので、なんとか形にはなったという感じ(えっ!なってないって!!)。
もうちっと、イカ釣りの勉強しないとな・・・というか、ダメなところは何なのかがわかっているので、その対策を講じて、再挑戦します。

130307_0532~01 おしながき

早上がりしたおかげで、ぷらぷら寄り道したり昼寝したりしても3時頃には自宅に着いてしまいました。
風呂にゆっくり浸かりながら道具を洗って、なんだかんだで4時でしたが、晩飯をチャージするには十分な時間が残っております♪♪♪
んなわけで、チビ1号♂の友人のママさんからいただいた極上のアサリも仲間入りして、晩飯は腕を振るいました。
ヤリイカは、オニカサゴ用の生け簀クーラーで活かしてきたのだけれど、やっぱり活けは旨いですね。
っていうか、ヤリイカに限っては、活けが私は大好きです。
家族からは、サバ炒飯が大人気でした。あの不味そうなゴマサバとアサリのむき身をニンニク少々、バター、塩コショウ、醤油、アサリのだし汁、小ネギで炒めただけのもの。確かに、美味しかった!!あんなサバもバカにできないです。

130306_1638~01 おまけ

うちのチビは9歳と4歳なんですが、なぜかいつも我が家は女子中学生のたまり場になっております。
この日は、5人でマリオやってるんですが、仕切り役は4歳のチビ2号♂
受験も終わってのびのびしてるんだけど、解放感を味わう場所が我が家だとのこと。私が25歳で子供を作っていれば自分の娘となる年ですから、まさに自分の娘のようで、かわいいもんです。いつもありがとね。



DSC_0025.jpg 腰越港 森健丸にて
憧れのsuper-pinkのyaccoさんと、イカ釣りに行ってきました。

「オニカサゴばっか釣ってないで、たまにはイカ釣りにいかねぇか?」とつり情報のイタさんから連絡があって、yaccoさんの取材にお邪魔させていただきました。
当日の模様は、今日発売のつり情報3月15日号に掲載されています。

ヤリイカ釣りということで行ったのですが、スルメのご機嫌がモリモリで、ヤリイカを3杯釣った&サバに仕掛けをごちゃごちゃにされたところで直結にチェンジ。
3杯掛けからスタートして、徐々に盛り上がり、4杯掛けだの6杯掛けだのあって、あれよあれよと沖干しが増し増ししました

超楽しかったです♪♪♪

130226_0613~01 勝浦豊浜港 清勝丸にて
イカ釣りは先週のことで、今週はオニカサゴに行ってきました。取材ではなくてプライベート。釣り仲間のかんこさん、zenさん、makoさん、buchiさんと5人で、清勝丸の仕立てでした。
潮流れず苦戦といった感じでしたが、底潮が冷えていたのが食い渋りの原因かなと個人的には推測。期待していた以上に盛り上がりませんでした。
それでもキープサイズを2.5匹釣って、おかずにはなりましたし、船中オデコもなかったので、上出来だとは思います。
2.5匹の理由は、想像にお任せします

この日は、ちょっとやらかしてしまい、buchiさんには多大なご迷惑をおかけしてしまいました。
というのも、胴の間でなぜかみんなとオマツリばかりしてしまうbuchiさん。潮もとろいのに、なんでだろ、なんでだろと、ストレスをため込んでました。かなり…

で、納竿30分前くらいの事。ふと、自分のオモリを見てみると・・・150って書いてあります

・・・・・・150号って

・・・・・・・・・・・今日は200号指定なんですけど

ミヨシが潮先になった後半のオマツリは、すべて私が悪いのです。
あぁぁぁぁぁぁぁ、すみませんでした

しかし、オニカサゴは旨いですね。今回は、活きているもの、そのままクーラーにブチ込んできたもの、寝かせたものなどをいろいろ比べて食べてますが、どれも美味しいです
ただ、オニカサゴもその個体によって、しっとりしていたり、甘みが強かったり、身が硬めだったりと、いろいろだなと感じています。


来週は、何に行こうかなぁっと
今日は、まるい課長が出張なんで、かわりにしろい課長の営業でやす

課長イラストネームタグ
2013年から「ぷらり」でリリースされる新作には、オニカサゴっつう我々烏賊族にとって天敵の魚が描かれたネームタグが付くそうでありやす

まったくこんないかがわしい魚が描かれていると思うと、ぞっとしやすが、これでTシャツが売れないと、あっしはこの魚の水槽に入れられて、丸呑みされちまいやすので、ど~かど~か3月15日頃の新作を楽しみにしておいて下さいやせ

今日は社長が同級生とランチにいっちまいやしたので、のびのびと仕事しておりやす

お店はこちらでやす 『さかなキチンぷらり』 http://purari.com 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。